矯正後のメンテナンスきれいな歯並びを保つために矯正後にメンテナンスを行います

精密検査・診断
リテーナー(保定装置)

メンテナンス期間は約2年間

矯正治療完了後は、きれいな歯並びを保てるように、後戻りを防止するリテーナー(保定装置)を装着します。この期間を保定期間といい、約2年間、定期的に通院いただいて歯並びの経過観察を行います。通院間隔は徐々に長くなります。

河原町歯科医院のメンテナンス

河原町歯科医院では、矯正治療に関してご提示する費用に、これらリテーナー(保定装置)や、矯正治療完了後2年間の定期チェックまでの費用がすべて含まれています。リテーナー(保定装置)の装着時間などドクターのアドバイスに従って定期チェックに通っていただいている方であれば、メンテナンス期間中に万が一歯が後戻りを起こし、再度矯正治療が必要になった場合にも無料で治療をいたします。

歯並び以外の口腔内ケアもトータルサポートいたします

矯正治療完了後の「かぶせ」のやり直し/矯正治療完了後の「かぶせ」のやり直し/矯正治療完了後の「かぶせ」のやり直し/矯正治療完了後の「かぶせ」のやり直し

矯正治療が終わったあとのきれいな歯並びをいつまでも維持するためには、歯並びの定期チェックだけでなく、虫歯や歯周病などの予防も大切です。虫歯や歯周病などにならないよう、毎食後の歯みがきなどご自身でできるケアをしっかり行うとともに医院での定期健診などを受けましょう。

河原町歯科医院では、矯正治療をはじめ、虫歯や歯周病などの一般歯科治療から噛み合わせ、顎関節症、インプラントの最新治療まで、口腔ケアに関する包括的な治療を行っています。矯正後の定期チェック期間中に、虫歯や歯周病、咬み合わせなどの治療が必要になる場合も、複数の医院へ通院をしていただく必要はなく、迅速な対応が可能です。

※虫歯・歯周病治療などの治療費(保険対象)は別途となります。

まずは無料初診相談で矯正治療に関する疑問やお悩みをお聞かせください「無料初診相談」お申し込みフォーム

まずは無料初診相談で矯正治療に関する疑問やお悩みをお聞かせください「無料初診相談」お申し込みフォーム