カテゴリー
矯正について

インビザラインの経験値や技術力のあるドクターや歯科医院をどうやって選べばいいの?

こんにちは。京都・河原町歯科医院のDr.江口です。
今日は「インビザラインドクターの選び方」についてのお話しです。


先週のコラムで、以下のように書きました。

インビザラインはどんな医師が治療を行っても治療結果は同じか?というとそうではありません。
そのシステムを最大限に生かせるかどうか、難易度の高い症例に対応できるかどうかは、ドクターの症例数と経験値によるのが現状です。

では、インビザライン治療に関しての経験値や技術力のあるドクターや医院をどうやって選べばいいの?と思う方もおられると思います。

一つの目安として参考にできるのが「年間症例数によりアラインテクノロジー社が決定する格付け」です。
インビザラインでは年に一度実績評価が行われ、各ドクターや医院は年間症例数に応じて世界共通の10のランクに格付けされます。ランクの高いドクターや医院ほど経験豊富で多くのインビザライン治療の実績があると言えます。

なお、当院はH26年より5年連続で「ダイヤモンド プロバイダー」にランクされています。

インビザライン 年間症例数による10のランク

とはいえ、症例数が多くさえあればそれで良いという訳ではありませんね。
矯正の過程で歯を抜く、抜かない、削る、削らないなど、ドクターの考え方によって異なります。まずは初診相談などの機会にドクターとよく話をして、自分の希望や疑問を伝え、納得できる医院を選ぶことが大切です。
また、矯正完了までの長いお付き合いになりますのでドクターとの相性も大切です。


京都・河原町歯科医院では、矯正治療に関する無料初診相談を行っています。

矯正担当医 江口公人

ご自身の歯並びの現状を知ったり、矯正治療に関する疑問や不安を解消する場としてぜひご利用ください。